海外事業コンサルティング 法人のお客さま よくある質問 お問い合わせ SNSのご紹介 twitter FACEBOOK

オンライン英会話のピクト|目的別に12のコースを設定

マンツーマンオンライン英会話ピクト
  • ピクト8つの特徴
  • 8つのレッスンコース
  • 料金プラン
  • 講師紹介

IELTSコース


IELTSとは何ですか?

IELTS(International English Language Testing System)アイエルツは、海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方、 イギリス、アメリカをはじめとするオーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどへの留学や海外移住申請に最適な英語運用能力試験です。


イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、ほぼ全ての高等教育機関が採用、 米国ではTOEFLに代わる試験として、約3000校の大学がIELTSを採用しています。


また、海外移住の際の英語力を証明するための試験としても採用されており、120カ国、約6000教育機関・国際機関・政府機関が採用し、 年間140万人が受験する、英語力証明のグローバルスタンダードテストとして、世界中で受験者が増え続けています。


オンライン英会話ピクトでは、より多くの日本の皆様の国際化及び国際社会で活躍する人材育成サポートをビジョンとして掲げており、 この次世代のグローバルスタンダードテストIELTSテストの対策カリキュラムを業界に先駆けて開発いたしました。

IELTSテストの目的と選択モジュール

アイエルツ(IELTS)には、アカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニング・モジュールの二種類が用意されており、 テストはリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4つの部門で構成されています。 アカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニング・モジュールでは、リーディングとライティング部門の試験問題が異なります。 出願前にどちらのモジュールを受験する必要があるかを確認する必要があります。

アカデミック・モジュール
海外の教育機関への進学を希望 ⇒ 一般的にAcademic Moduleを受験

受験生の英語力が、英語で授業を行う大学や大学院に入学できるレベルに達しているかどうかを評価するものです。
イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの大学や大学院では、アカデミック・モジュールでの試験結果が入学許可の判断の基準となっており、 アメリカ、カナダなど北米でも、IELTSスコアを採用する教育機関が増えています。


大学や大学院において英語で学びたい方や英語圏での看護師や医師登録申請をする方は、このアカデミック・モジュールでの結果が必要となります。

ジェネラル・トレーニング・モジュール
海外への移住、企業研修等 ⇒ 一般的にGeneral Training Moduleを受験

英語圏で学業以外の研修を考えている方や、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドへの移住申請をされる方は、 ジェネラル・トレーニング・モジュールを受験することが一般的です。また、就職の際の応募条件、応募書類として必要な場合もあります。

  • 上記内容は参考情報となりますので、どちらのモジュールを受験するべきかは事前に出願先にご確認ください。
  • 試験当日や受験申し込み締め切り日(試験日より5週間前)以降はモジュールの変更が出来ませんのでご注意ください
  • 大学・コースによって入学条件となるスコアは異なりますので、留学に必要なスコアなど出願に関してご不明な点は
    オンライン英会話ピクトの窓口へお問い合わせください。

お気軽にレッスンをお試しください。いつでもご相談ください。
Success will knock at your door! copyright (c) 2010 PIKT Co.,Ltd.All Rights Reserved